NGOのAPDK訪問〜車椅子の電動化

工学部の同僚と一緒にNGOを訪問してきた。身体障害者向けの車椅子やトライサイクルを作っており、軽量化(アルミの利用)、コンパクト化(折りたたみ設計)、電動化、品質管理などに課題を抱えているとのこと。個人的には電動化に興味がある。以前にMITのチームが来てガソリンエンジンをくっつけて走らせるデモをやったが、ガソリンエンジンはニーズにそぐわないとのこと。中国から輸入したDCモータを見せてくれたが(24VDC, 4.5A)、3万〜4万シリングもするといっていた。現在調査中の誘導モータが使えるのではと期待している。

22. June 2021
Categories: 未分類 | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.